CROMSSのマーケティングリサーチについて説明したいと思います。

メールでのお問合わせ内容や、お客様との打合せの中でいただいた質問内容についてです。

■まず始めに、○○○○○について調査をしたいと連絡を受けるのですが、打合せ前に
調査する目的や調査対象の属性や人数について聞いております。

調査目的が認知度や競合を把握する場合と商品やサービスの開発などの場合では
対象人数や属性、調査範囲(地域)も変わってくる為です。
商品・サービスが自社店舗のみの場合は、店舗の半径5~10KMまでを目安にします。
那覇の店舗のみで販売している商品やサービス内容を北部在住の方へ調査しても生活商圏の範囲外のため
お客様に繋がる可能性が低いと思われるからです。

また調査結果から得られる内容についても、事前にアドバイスできる為です。
よくアンケートの設問を過去に類似商品や競合店舗が行っている内容と真似て実施していると
いう事を聞くのですが………それは、ズバリ間違っています。
それは「あなたが」本当に必要・解決したいと思っている悩みですか?

CROMSSではビジネス=売上に繋がるためにはどうすればいいのか?を考えて
設問内容などを一緒にご提案しています。

例えばですが、来店や購入理由を聞く事があります。
「何故、今回は来店しましたか?」設問に対する回答として、
もともとのお客様やリピータは「なんとなく」と答える方も多いと思います。
設問を変えて、また来たい/週に1回は来たいと思う為には、どんなサービスや
商品だと来店したいと思いますか?の設問にすれば、お客様の本音=感性情報を
引き出すことができます。

また、売上に繋がるためには来店・購入したことが無いお客さんの情報が重要です!
来店・サービス提供客以外の情報が一番重要なんですが、収集には時間やコストがかかります。
CROMSSのリサーチなら解決できます。

納品データとして、集計一覧の他にレポートをお付けしております。
現状の把握やお客様の声を基にした改善点などで売上UPに繋がる方法をご提案します。
【例:自主調査まとめ】

■次に、納品までの日数はどれくらい?の質問ですが
打合せから、調査実施、レポート作成、納品まで14営業日ほどかかります。
1番お時間をいただくのが、調査票の作成です。この作業は一番大事な為です。
調査実施に関しても、対象となるターゲットへ対面で聞き取りを行うのでお時間がかかります。
その為、お急ぎの場合などご相談させていただくことがございます。
(※お急ぎの場合は予めご連絡ください。スケジュール確認の上ご連絡を致します。)

■調査対象の指定は出来ますか?の質問
沖縄へ観光に来ている、観光客などへも対応できますか?と聞かれますが
もちろん大丈夫です。観光のお客様を対象に観光スポットや国際通りや観光施設などで
調査実施をしております。
○○県限定や調査対象の限定などについては一部対応不可の場合もあります。

過去の調査では、地域:那覇市内、性年代:20~30代限定の来店・競合調査などから
店舗イメージ、サービス満足度、他競合店への来店理由から、改善点をご提案させていただきました。
店舗責任者の方より、こんな要望があったのか満足いただけました。
他にも、回答者へ店舗PRの案内やクーポンなどをお渡しできるのも対面調査の強みです。
例:アンケート調査の良い点

気になるなぁ~とか、うちの業種でも大丈夫?などあれば
お気軽にお問合わせください。