国内市場は人口減少や高齢化社会で縮小に向かうと言われる中でマーケティングを活用して、
新たな需要を開拓して売上増加やヒット商品を生み出した事例です。

国内市場が拡大した3つの商品。

◯アイスクリーム
アイスクリームは冬には売れにくいという固定概念を、冬には暖房の効いた部屋で濃厚なアイスクリームを食べるという楽しみ方というイメージが普及した事で国内のアイスクリーム市場はおととしまで3年連続で過去最高を更新している。

◯カップラーメン
即席めん最大手の日清食品が開拓したのはシニア層です。健康志向を想定して、減塩をPRした商品を発売したが、思うように販売が伸ばせませんでした。改めてニーズを調査したところ、「高級さ」を求める顧客の声が多いのに気づいた。
そこで去年4月に発売したのが、フカヒレスープ味、牛テールスープ味などの高価格帯のカップめんです。定番の商品より50円高い強気の価格設定にもかかわらず、半年ほどで1400万食を売り上げました。

◯チョコレート 
チョコレートの大手菓子メーカーの明治では、パッケージの大胆変更で売上を伸ばした。商品のイラストにはこだわったが、今迄のセオリーだった写真やイラストをしない、これまでの“おやつチョコ”とは違うこだわり商品という開発担当者の思いを込めたシンプルなデザイン。社内では「このパッケージでは中身がわからない。売れるはずがない」という厳しい意見も出たが、事前の消費者調査で手応えをつかんでいた開発担当者は「あなたの年代がターゲットではない」などと反論して販売にこぎつけ、大ヒットしているということです。

■消費者(お客様)視点は大事なんです!

勧められて食べてみると、あれ!美味しいけど自分では買ったことがない商品が結構あります。
何故買わなかったのか・・・?いつもの定番が無難だから?料金が少し高いから?
パッケージに惹かれなかったから?
色々な要因がありますが、無意識に自分で色々と考え判断しているのです。
(それが人それぞれの感性なんです。)

消費者視点(お客様目線)は分かっていますか?
調べたことはありますか・・・感性マーケティングでリサーチすることにより
知りたいターゲットの貴重な声をひろうことができます。
(あなたが知りたい事なんですか?)

商品開発には、多額コストをかけているのにパッケージで損している商品も多いですね。
良い商品なのにもったいない・・・
感性マーケティングリサーチで新たなヒントがあるかもしれません。

沖縄でも、今後は消費者視点の意識調査などが普及しないと県外企業の進出に負けてしまうと思います。

CROMSSは課題解決や売上UPのお手伝いをお客様(ユーザー)
視点の改善案をマーケティングリサーチを活用してご提案致します。

他にも、どんな事ができるの?マーケティングリサーチに興味はあるけど
どう活用していいか分からないなど・・・
お悩みなどがあれば、是非お気軽にお問い合わせください。

ご予算の中でできるベストなご提案をさせて頂くこともできます。
御社の状況に応じた調査企画のご提案も可能ですので、まずはお問い合わせください。
(※初回特別割引や年間契約割引などあります。)

【リサーチ・アドバイザリー】
■マーケティング戦略を成功に導く為のリサーチをお手伝い致します。
お客様の声を活用して、マーケティング改革のアドバイスをご提案させていただきます。

参考価格 ■月額費用   ¥35,000~ ⇒ 先着限定価格  ¥17,500(50%OFF)

【データ分析リサーチ】
■自社や店舗で、お客様の声=「アンケート」は大量に持っているけど、
どう活用していいのか分からない?これから自社のお客様に対して調査を検討しているお客様へ
アンケートデータの集計&分析結果より、課題解決のためのご提案を致します。

参考価格 ■200サンプル(n)  ¥100,000~

【リサーチサービスを利用したお客様の声】


【こだわり】

インターネットの検索でヒットする、行政発行のデータや大企業の調査データは
あなたが本当に知りたい、
必要なデータですか?
自社にあった、独自のデータは 貴重な財産です。

データをもとに改善すれば結果&成果が出ないはずはありません。


—————————————————————
——

【マーケティングリサーチ・沖縄での市場調査なら

CROMSS : http://www.cromss.jp
e-mail: info@cromss.jp

事業内容